2018鏡山の山開きへ

トレッキング
06 /02 2018
2018年5月27日(日)、西会津町にある鏡山の山開きへ。
鏡山は会津百名山、うつくしま百名山のひとつ。
弥生集落に集合し、テープカットして出発です。
最初は林道歩きになりますが、弥生集落から駐車場までの移動手段は極秘です^^
午前7時27分、駐車場を出発。
5年以上前に来たときには駐車場はありませんでした。
駐車場からも林道歩きが続きます。
久良谷沢沿いを歩き続けます。
午前8時22分、ようやく登山道へ。
約1時間の林道歩きでした。
午前8時42分、20分で弥平四郎集落からの登山道と合流します。
タムシバやムラサキヤシオが登山道を彩ります。飯豊連峰が見え始めてからも長いです。目の前に見えるピークは山頂ではありません。
七森峰というぐらいなので、アップダウンを繰り返します。
午前9時56分、山頂到着です。
駐車場から2時間29分で到着。
山頂にはまったく雪が残っていません。
素晴らしい展望です。鏡山からの稜線をたどると、巻岩山、疣岩山、三国岳、種蒔山、 草履塚、飯豊本山、駒形山、御西岳、 大日岳と一望です。
右奥にはうっすら磐梯山の姿も見えます。
山頂でもう少しまったりしたかったのですが、山開きのため次々登ってくるため午前10時35分、下山開始です。
午前11時29分、分岐通過。
午前11時46分、林道へ。
午後0時36分、駐車場通過。
午後1時1分、弥生集落到着です。
※タムシバ
山頂から弥生集落まで2時間26分掛かりました。天気が良く、素晴らしい山開きでした。ただ、かなりブユに献血してきましたが・・・。
※エンレイソウ
企画していただいた西会津山の会に感謝です。

スポンサーサイト

Aizu磐梯

ご訪問ありがとうございます。
写真の花は会津磐梯山に咲く固有種バンダイクワガタ♪(人差し指ほどの大きさの小さなかわいい花になります!)

2003年4月から陸マイラー生活でワンパスマイレージ(現マイレージプラス)をコツコツ貯め始め、

2007年2月にケアンズ
(3名分75,000マイル)

2007年11月にグアム
(3名分60,000マイル)

2012年8月にシンガポール
(3名分90,000マイル)

2015年12月にグアム
(4名分100,000マイル)

そのほかデルタスカイマイル
2011年9月にパラオ
(1名分32,500マイル)

以上がこれまでの特典航空券の実績です♪

海外でよく行くのはグアム。飛行時間が短く、旅行代金が安い。他のところと比べると安全性は高いし、小さな子ども連れには間違いのないところ。
また、年1回以上海外旅行に行くために、マイレージプログラムなどを活用してお金を節約するだけでなく、お得感(値段以上に豪華♪)をいつも大事にしています。

山はもちろん、ブログのタイトルになっているように会津磐梯山がホームグランドですが、今は飯豊山の魅力にとりつかれています。飯豊山は長丁場なのですぐに登れないのが難点であり、魅力ですね。