成田空港第1ターミナル、KALラウンジ2度目の体験

ラウンジ
11 /19 2017
長男と一緒に大韓航空のKALラウンジを訪問。
P8020008.jpg
デルタ航空を利用し、2017年夏休みはマレーシア ジョホールバルとシンガポールへ。

デルタスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」のため、
スカイチームのラウンジを搭乗クラスに関わらず、
つまりエコノミークラスでも無料で利用できます。

場所は第1ターミナルの中央ビルにあります。
ここは2度目の利用ですが、その時と雰囲気は変わっていません。

こじんまりした感じで、今回は利用客が多く混雑していました。

ミニカップラーメンやおにぎり、
お菓子などもすべて小分けの袋に入っています。
P8020010.jpg
そのため、持ち帰りが容易で「食べ物のお持ち出しは、ご遠慮ください」と
韓国語、日本語、英語で記載されていました。
P8020009.jpg
ここでは生ビールをいただき、メインは長男の腹ごしらえ。

次のラウンジに向かうため、
わずか15分の利用で第1サテライトの出発ゲートへ向かいます。
スポンサーサイト

成田空港デルタスカイクラブラウンジ

ラウンジ
10 /25 2017
2017年夏休みはマレーシア ジョホールバルとシンガポールへ。

デルタスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」のため、
スカイチームのラウンジを搭乗クラスに関わらず、
つまりエコノミークラスでも無料で利用できます。

昨年まで成田空港にあるデルタ航空のラウンジ(デルタスカイクラブラウンジ)は、
第1ターミナルの第1サテライトと第2サテライトにありましたが、
第1サテライトのラウンジは2017年春に廃止されました。

第2サテライトにあるデルタスカイクラブラウンジは、
今回初めて利用しましたが、まず大きさに驚きました。
※KALラウンジを訪れた後だけに余計に広く感じます。
P8020031.jpg
そして、雰囲気の良さに感動です。

料理も豪華で、おつまみに加えてパスタや炒飯などもあります。
もちろん、デザートもあります。
P8020018.jpg P8020020.jpg
飲み物はプレミアムモルツのビール、
赤ワインに至っては3種類と驚きの品揃え。
P8020022.jpg P8020021.jpg  
これまで利用したラウンジで最強の居心地の良さでした。
P8020024.jpg

成田第2ターミナルチャイナエアラインラウンジ再訪

ラウンジ
03 /13 2017
2016年末はチャイナエアライン(SkyTeam Airline Alliance)を利用して10年振りのハワイへ。

現在、デルタスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」のため、
スカイチームのラウンジを搭乗クラスに関わらず(つまりエコノミーでも)無料で利用できます。


お盆休みに台湾に行った際、チャイナエアラインラウンジを使っていますので、
二度目の利用です。
PC270015.jpg

お盆の頃と当然変わっておらず、落ち着いた雰囲気で食べ物の種類も豊富。

生ビールとおつまみをいただいた後は、
ミニカップラーメンでしめました(^^♪
PC270016.jpg PC270017.jpg

食べ物は、パンに、お寿司、おにぎり、カップラーメン、シュウマイ、
中華まんなどなかなか素晴らしい品揃えです。

あまり混雑しておらず快適で1時間ほどまったりしてから、
搭乗ゲートへ向かいました。
PC270020.jpg

ホノルル空港にあるカードラウンジ

ラウンジ
03 /04 2017
ホノルル空港にあるカードラウンジ、
IASS ハワイ ラウンジ(IASS HAWAII LOUNGE)は、
セキュリティ通過後の保安区域内にあります。

カードラウンジで保安区域内にあるのは珍しいので、
どんなところか楽しみにしていました。

2016年末は10年振りのハワイへ。

出発階が2階になりますが、ラウンジは1階にあります。
隣に大韓航空のラウンジがありました。
PC310486.jpg

ラウンジはあまり広くはありません。
また、食べ物はなく、ソフトドリンクのみのサービス。
PC310487.jpg

ラウンジ内を見学して実際に利用したのは家内と息子。

次から次へと人が来るそうですが、
係員が仕切って、席を確保できるようにしてくれるそうです。

ただ、ある程度の時刻(それぞれのエアラインの出発時刻)になると、
退出をお願いされたそうです。

落ち着いて搭乗時間を待つ空間というよりは、
ドリンクを飲みながらネットをつなぐ場所という感じです。

ホノルル空港 Delta Sky Club

ラウンジ
01 /28 2017
チャイナエアライン(SkyTeam Airline Alliance)で2016年末は10年振りのハワイへ。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードで
デルタスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」を手に入れたので、
スカイチームのラウンジを搭乗クラスに関わらず(つまりエコノミーでも)無料で利用できます。


ハワイホノルル空港では、
China Airlines Loungeがリニューアル工事のため閉鎖中。

そのため、デルタ航空のスカイクラブを案内されました。

場所は出発階(2階)にあるので、ゲートが比較的近いです。
中は広々とゆったりしており、落ち着いた空間になっています。
PC310489.jpg

フレッシュジュースにマフィンやベーグル、温かい軽食も充実。
PC310492.jpg PC310491.jpg

さらに何と言っても、スタバのカフェ。
PC310498.jpg

ダブルエスプレッソの苦みはサイコーです。

また、アルコールはバーでの提供になっており、生ビールまであります。
せっかくなのでハワイの地ビールを朝からいただいちゃいました(^^♪

雰囲気が良くてなかなかレベルの高いラウンジでした。

続きを読む

Aizu磐梯

ご訪問ありがとうございます。
写真の花は会津磐梯山に咲く固有種バンダイクワガタ♪(人差し指ほどの大きさの小さなかわいい花になります!)

2003年4月から陸マイラー生活でワンパスマイレージ(現マイレージプラス)をコツコツ貯め始め、

2007年2月にケアンズ
(3名分75,000マイル)

2007年11月にグアム
(3名分60,000マイル)

2012年8月にシンガポール
(3名分90,000マイル)

2015年12月にグアム
(4名分100,000マイル)

そのほかデルタスカイマイル
2011年9月にパラオ
(1名分32,500マイル)

以上がこれまでの特典航空券の実績です♪

海外でよく行くのはグアム。飛行時間が短く、旅行代金が安い。他のところと比べると安全性は高いし、小さな子ども連れには間違いのないところ。
また、年1回以上海外旅行に行くために、マイレージプログラムなどを活用してお金を節約するだけでなく、お得感(値段以上に豪華♪)をいつも大事にしています。

山はもちろん、ブログのタイトルになっているように会津磐梯山がホームグランドですが、今は飯豊山の魅力にとりつかれています。飯豊山は長丁場なのですぐに登れないのが難点であり、魅力ですね。