2015尾白山山開き - 会津磐梯山は宝のコリャ山よ

2015尾白山山開き

平成27年5月23日、会津百名山のひとつ、南会津にある尾白山の山開きに参加しました。

午前7時受付開始ということでしたが、大幅遅れで奥会津博物館伊南館を出発。


林道を歩いているとカタクリの花が咲いていました。


25分ほどで小塩登山口に到着です。しかし、ここは登山口らしくなく、その先の道が分かりにくく、関係者の車が停まっていなかったら分からなかったかもしれません。


ほどなく急登が始まり、登山道というより斜面を駆け上がるような感じです。登山口から40分ほどで宮沢登山口との分岐に到着。


やがて、タムシバやイワウチワがお出迎え。展望が開けてきたところではタムシバがとてもきれいに咲いていました。


再び展望がなくなり、立派なブナ林の尾根を歩きます。


尾根をひたすら歩くのですが、いったいいくつピークがあるのでしょうか。


三ツ岩岳がだんだんと近づいてきますが、いっこうに山頂に届かず・・・。


あれが山頂と信じて最後のひと踏ん張り。


県道入り口から3時間9分、小塩登山口から2時間46分で山頂到着。こんなにハードだとは思いませんでした。それにもかかわらず、地元の小学生がけっこう登っていたのでビックリでした。


東側の展望が最高です。眼下には伊南の集落が広がります。


そして、白い雪に覆われた山容は三ツ岩岳と会津駒ヶ岳の稜線。
※撮影にあたり一脚を使って高さをあげています。


北側の展望には伊南三名山のひとつ大博多山、そしてその後ろには飯豊連峰の姿!写真では分かりにくいのが残念です。1時間ほど山頂を楽しんで下山開始。


やはり山頂手前が一番の撮影ポイントですね。伊南の集落と三ツ岩岳がきれいに見えます。


手前に見える真ん中が三ツ岩岳、左が大戸沢岳で右が中門岳、駒の山頂がちょうど三ツ岩岳の影で見えないのか?


鎖場のあるここが一番の難所です。降りるときは怖いですね。


1時間20分弱で分岐に到着。このときは深く考えず、来た道(小塩登山口)ではなく宮沢登山口へ。


下山開始から1時間41分で宮沢登山口に到着です。


20分ほどで山頂にテレビ局のアンテナがあることで知られている円角山の案内板のところに到着。ここからさらに30分ほどでようやく駐車場に到着しました。最後のロード歩きは非常に応えました。
山頂から2時間28分で到着です。


それにしても会津百名山が選定された当時、尾白山は登山道無しの超上級のカテゴリ。それをここまで整備していただき、地元の人には感謝です。そして、今回もたくさんの赤テープで迷わないようにしたり、人を配置して安全にも気を配っていただきました。本当にありがとうございました♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Aizu磐梯のプロフィール

Aizu磐梯

Author:Aizu磐梯
ご訪問ありがとうございます。
写真の花は会津磐梯山に咲く固有種バンダイクワガタ♪(人差し指ほどの大きさの小さなかわいい花になります!)

2003年4月から陸マイラー生活でワンパスマイレージ(現マイレージプラス)をコツコツ貯め始め、

2007年2月にケアンズ
(3名分75,000マイル)

2007年11月にグアム
(3名分60,000マイル)

2012年8月にシンガポール
(3名分90,000マイル)

2015年12月にグアム
(4名分100,000マイル)

そのほかデルタスカイマイル
2011年9月にパラオ
(1名分32,500マイル)

以上がこれまでの特典航空券の実績です♪

海外でよく行くのはグアム。飛行時間が短く、旅行代金が安い。他のところと比べると安全性は高いし、小さな子ども連れには間違いのないところ。
また、年1回以上海外旅行に行くために、マイレージプログラムなどを活用してお金を節約するだけでなく、お得感(値段以上に豪華♪)をいつも大事にしています。

山はもちろん、ブログのタイトルになっているように会津磐梯山がホームグランドですが、今は飯豊山の魅力にとりつかれています。飯豊山は長丁場なのですぐに登れないのが難点であり、魅力ですね。

Aizu磐梯の最新記事
Aizu磐梯のカテゴリ
Visited Countries

visited 15 states (6.66%)
Create your own visited map of The World
楽天でお買い物 by Aizu磐梯
温泉でのんびり by Aizu磐梯
お小遣いゲット by Aizu磐梯
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Gポイント

マクロミルへ登録
Aizu磐梯のリンク
FC2カウンター