子どもと東吾妻山トレッキング

トレッキング
11 /05 2016
子どもが山に登りたいというので、東吾妻山へ行ってきました。
日程:2016年10月15日(日)


午前8時30分、浄土平駐車場を出発します。


2008年11月13日より 一切経山の大規模噴気の影響で、 立入禁止となっていましたが、何とこの後19日に解除になりました。


鎌沼分岐までは泥んこ道がたびたびあり、子どもは滑って悪戦苦闘。ようやく快適に(^^♪


いよいよ、姥ケ原登山口からスタート。
ここまで1時間18分。


樹林帯を抜け、駐車場から2時間6分で山頂に到着です。


磐梯山を眺めながら、山頂でいただくカップラーメン最高です。


山頂に50分滞在し、午前11時26分、下山開始。
眼下に姥ケ原が見えます。


帰りは鎌沼までやってきました。


吾妻小富士が見えてきました。


この辺りの紅葉がいい感じです。


午後2時3分、駐車場到着です。
山頂から2時間37分。


多くの人が列をなし、登っているのを見て、子どもが登りたいと騒ぎ出したため、今度は吾妻小富士へ。


さらに一周すると言い出す始末。道中、あれほど疲れたと言っていたのに・・・。
でも、福島市の街が一望でき、素敵です。


直径約500mの火口は見ごたえがあります。


ここの下りが滑ります。浄土平ビジターセンターでは時計回りを勧めていたのもうなづけます。
何はともあれ、天気に恵まれ、とっても楽しいハイキングでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Aizu磐梯

ご訪問ありがとうございます。
写真の花は会津磐梯山に咲く固有種バンダイクワガタ♪(人差し指ほどの大きさの小さなかわいい花になります!)

2003年4月から陸マイラー生活でワンパスマイレージ(現マイレージプラス)をコツコツ貯め始め、

2007年2月にケアンズ
(3名分75,000マイル)

2007年11月にグアム
(3名分60,000マイル)

2012年8月にシンガポール
(3名分90,000マイル)

2015年12月にグアム
(4名分100,000マイル)

そのほかデルタスカイマイル
2011年9月にパラオ
(1名分32,500マイル)

以上がこれまでの特典航空券の実績です♪

海外でよく行くのはグアム。飛行時間が短く、旅行代金が安い。他のところと比べると安全性は高いし、小さな子ども連れには間違いのないところ。
また、年1回以上海外旅行に行くために、マイレージプログラムなどを活用してお金を節約するだけでなく、お得感(値段以上に豪華♪)をいつも大事にしています。

山はもちろん、ブログのタイトルになっているように会津磐梯山がホームグランドですが、今は飯豊山の魅力にとりつかれています。飯豊山は長丁場なのですぐに登れないのが難点であり、魅力ですね。